Tiger&Dragon story3

Story 3

Keywords:

虎与龙 , 虎與龍, タイガー&ドラゴン, Story 3 , 茶の湯

茶の湯 2005.04.29 放送

ある日、寄席の客席に、丸刈りの怪しい男が。その男は、アマチュア落語のチャンピオンで評論家気取りの、ジャンプ亭ジャンプこと、淡島ゆきお(荒川良々)。淡島は、落語マニアの間でも一目おかれる実力の持ち主で、先日、そば辰で、虎児(長瀬智也)の落語を批判。廃業した竜二(岡田准一)の落語までこきおろした。

その淡島が、なんとどん兵衛(西田敏行)に弟子入りを志願!理由を聞くと、師匠とは一番キャラが被らず、弟子もパッとしないから出世も早いのでは、という。そんな挑戦的な態度で、林屋亭一門にとけこもうとしない淡島は、明らかに浮いてしまう。しかし、なぜか谷中家に居候して、虎児と同じ部屋に寝泊りしているメグミ(伊東美咲)にだけは、めっきり弱い淡島だった。

一方、「ドラゴンソーダ」の経営状態がいよいよ限界にきている竜二の前に、ストリートファッションの神様で、カリスマプロデューサーのBOSS片岡(大森南朋)が現れる。金髪で明らかに胡散臭いビジュアルの片岡だが、彼から一緒に“コラボ”しないかと話を持ちかけられ、夢のような話に舞い上がる、竜二、リサ(蒼井優)、チビT(桐谷健太)、銀次郎(塚本高史)たち。BOSSは『燃えるドラゴンナイト』というクラブイベントを企画し、そのイベントのチケット代わりに、竜二にリストバンドのデザインを依頼してきたのだ。果たして竜二は願ってもないこのチャンスをものにして、経営危機を脱することができるのか?

壁紙


這裡下載

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s