Anego 10 End

Story 10

Keywords:
Drama , Dorama , 連續劇 , Anego , アネゴ, 大姐头 , 大姐頭 ,

Anego 10 2005.06.22 放送

感想:

Anego啊,Anego,爲什麽你不學小丸子呢,說一聲“我注定是個悲劇角色” 然後不要對外界抱太大的奢望,這樣反而會好很多呢。

這集交待所有人的結局。是啊,大家的結局都非常理想除了Anego。加藤終于走出了不倫陰影,和上司分手,考上轉職成功變身為無性別的女主管。不負責任的立花和早乙女結了婚。繪裏子看開自己的命運男,放手和他離婚。只是可憐的anego被不倫醜聞波及,被調到其它公司,繼續她的anego之旅。

雖然她幫助過的人都陸陸續續得到了期望的一切,可是到頭來,anego除了年齡漸長外,一無所獲。或許,這些從一開始只是爲了angeo注定悲劇的人生添加的一系列色彩而已,讓她不至於太過孤單,太過絕望。意料之中,也只能說這句話了。

剧情:

Story 10 大结局

奈央子は絵里子を制止し説得して、何とか自殺を思い留まらせた。だが、そのことが現役のOLの不倫が絡む自殺未遂スキャンダルとして、週刊誌やテレビのワイドショーで取り上げられ、奈央子は追い詰められてしまう。

会社側がその対応に苦慮していると察した奈央子は、混乱を招いた責任をとり、退職願を提出。とりあえず、自宅待機を指示される。ところが、博美、真名美たち女子社員が、 「野田奈央子さんを本社に残したい女の会」 を立ち上げ、署名を集め始める。

そんな中、奈央子の実家を訪ねた黒沢は、奈央子の前で茂太や厚子にモンゴル赴任のこと、奈央子にプロポーズをしたことを明かした。慌てる奈央子をよそに、その瞬間、野田家は幸せな空気に包まれる。

自宅謹慎の処分が解けて出社した奈央子は、博美たちから人事部長に提出するという300人以上もの署名を渡される。その署名の中に絵里子の名前を見つけた奈央子は、絵里子の自宅を訪ね、吹っ切れたように明るい絵里子から沢木と離婚したことを告げられる。自分の結婚は現実逃避のためで、それでは沢木のことを幸せにできないことに気づいたと。奈央子は力強く生まれ変わったそんな絵里子と心から打ち解けて笑い合った。

そして、黒沢を呼び出した奈央子はプロポーズに対する自分の気持ちを伝える。

奈央子は最後に何を捨て、何を選択するのか――

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s